読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

97

2015/09/05(Sat)


・ 図書館で、北の道づくり、を読んだ。40分くらいだった。疲れた感じだったので切り上げた。

・ 家で、NHKカルチャーラジオ、植物の不思議なパワー、田中修 の最後から2回目を聞いた。もうすぐ終わる。音声が録ってある。

・ その次に、NHK宗教の時間 親鸞聖人からの手紙―今、ここでの救い、山崎龍明、の先月分を聞いた。

 親鸞聖人の話は面白いです。自分で悟ろうとせず、阿弥陀如来の働きかけにすがる、という悟りという他力は、僕が最終的に目指すべきものかもしれない。
 僕は自分を律して自力で救われようとずっとやってきた。でもこれには限界がある。限界にきたら、他力でやるのが自然だと思う。限度に達し、自分の非力を認めたのだから。自分で救われようなどおこがましいかもしれない。でも、今は自力でやっていく。

僕が良くなったのは、勝手にであって、自分の力ではない。良くなろうとしたけれど、僕が自分を変えたわけではない。授かりものだという意識はある。これから先限界にぶち当たることもあると想像できる。小さな自分が小さな力を振り絞って事に当たっている。限界が来るのは当然だ。

他力に転向し、他力に活路を見出すのは、それしかない気がする。自分の限界が見えれば見えるほど宿命になると思う。



・ NHKテレビテキスト、世阿弥 風姿花伝、土屋惠一郎、をやっている。駿河屋で買った。第1回を読んだ。いろんな人が人生に挑んできた。能の世界でも人間はあがき挑戦し、一つの答えを残したのだろう。作者の言うように、現代と通じる時代の空気があったのだと思う。世阿弥の戦いから学べたらと思う。



・ ツタヤレンタルで、

blurblurリマスターと
Janet number ones

を借りた。Blurは、リマスターというのを知らなかった。失敗した。諦めてこの盤で楽しもう。変な音が入っているものだった。

Janetは、ヒットチャートで上位をめざし、金もうけのために才能が集められただろう曲たちを聞くことになる。この世界に興味はないけれど、好きな曲があるので借りた。ベストみたいになっているし。



・ あんまり元気のない日だった。負けていて低迷していても元気な日もあるけれど。

首は伸びた。調子の悪い日は続かなかった。明日はどうなるかよくわからないけれど。

 低迷している日も、97日目に達した。もうすぐカウントしだして100日になる。低迷と僕は気っても切れない関係になる。嫌だなあ。(笑 ワハハ ☛ )^o^()