読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13sun / マフラー完成 / カウンセリング2016/11/09(Wed ecited)

13sun

・ 真田丸を見ていてい、父がすごい顔をしてのめり込んでみている。

 気違いみたいな顔だった。ぶっ潰しの殺しの顔をして、入れ込んでいた。父とはこういう人だったのかと思った。アホだよ。父は殺しを入れるのが楽しみな人で、建設的な人ではない。

僕とは住む世界が違う人だった。和睦はできないなあ。断絶と突き放しがちょうどよさそうだ。

・ 家のそばで、犬を連れた奴がしつこく付きまとって、後になり先になりを繰り返して、やっとついてこなくなった。向こうは傘を持っていたので、ゴルフボールで対抗した。とてもうれしくない人だった。










網代(あじろ)織りの完成していたマフラーの端を結んで切って本当に完成させた。

深緑と茶の網代なのだけれど、両方の色が地味ではっきりした模様にならなかった。地味ゆえに滋味があり、上品にできた。最初見たとき切り替えの網代がはっきりせず失敗かと思ったけれど、できてみるといいもんだ。手織りだし、これはこれでよいものになった。万歳!! 
 続けていけたらいいね。

f:id:kurage0147130:20080101000030j:plain




2016年11月9日(水)


 カウンセリングに出かけました。1週間のまとめた紙を読んでもらい、ブレインスポッティングをして頂きました。



 今日は安全基地を作ると言うことで、気持ちのいい感覚を探るというものでした。どんぐりに棒がついたやつを見ていると、集中してきます。僕は左上が心地よかったです。身体の感覚を随時聞かれて、無意識にアクセスし、身体の感覚と照らし合わせながら進められていきました。



 足が硬いという感覚を取り上げて、それを楽な頭・肩の感覚と意識を交互に向けながら足も軽くなりました。それでも足が頑張るのは、上半身に引きずられて下半身が無理をしていました。一日10分くらい音楽を聞いたりして、足を休めてやるといいという心の声に耳を傾け、先生の指導の下、足と会話しました。



 足が無理をしているというのをつくづく感じました。少しいたわってやらないとね。




 小学生の勉強を本格化させたいです。英語、国語。進展があったら書きます(軌道に乗ったら)。