読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

2016年5月31日(火)


 母が3度目の乳がんかもしれないことになった。

 本を選んだ。知識はいいので、うちのめされないことを目的にした。


・愛する家族がガンになったら―心をささえてくれる21の言葉

・もしも、がんが再発したら――[患者必携]本人と家族に伝えたいこと

・家族のケアでがんは消える 患者を生還に導く48の智恵


 正しい知識でなくてもいいと思っている。前向きになることが一番大事だろうということでパパッと選んでしまった。

 読まなくても、めくってもらえればいいと思う。



・ 作業所は、新しめの緑の着物がすぐ終わり、また緑の着物を始めた。今度のはミシンで縫ってあり難物。根気を求められる。来月は、午前着物のほどきで、午後織りでいいことになった。



・ 作業所へ行く前の公園で時間を潰していたら、外人が一人顔を出した。何かあるのかなと身構えていたら、遠巻きに向こうへ行き、2人連れだとわかった。ひげもじゃがカメラマンらしくてもう一人は荷物を守っていた。カートを引いてやってきたので。カートから、Tシャツまで黒ずくめの2人だった。体格は白人のやつらなので、見劣りしなかった。(体格いい)

 公園の遊具を写しだした。遠巻きに行ってくれたので、僕も邪魔しないように時間が来たので去った。なんか印象に残った2人連れだった。近くのホテルに宿泊したのかもしれなかった。(グレード高いやつ)



・ Radioheadは、amnesiac, kid a, the king of limbs が心地いい。無意識の部分で作っている気がする。



・ 作業所では不利な気がした。男として、体線を外に向けて出そうとした。(皮膚感覚を外に向ける。自分内ひきこもりではなく。)