読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しなやかマインドセット  人格攻撃される・ちょっと痛い気もする


2015年12月1日(火)


 本を集めてきたけれど、間違いに気づきつつある。
 
 本をよく理解しないまま読みっぱなしになり、次から次へと移っている。赤ボールペンを引いたのはいいけれど、1回しか読まないままだ。僕は学生の時、テストもロボットみたいに暗記してきた。マインドセットの本:


「やればできる!」の研究、 では、


そういう人をこちこちマインドセットと呼ぶらしい。しなやかマインドセットの人は、理解しようとする、


(引用:p93:

学習意欲をかきたてる方法を自分で工夫していた。やみくもに丸暗記するのではなく「講義全体のテーマや基本原則をつかむ」努力をし、「ミスしやすいところは完全にマスターできるまで反復学習」した。試験で良い点を取ることにではなく、しっかりと理解することに目標を置いていた。

~)



とあり、僕のロボット暗記とはまるで違い、理解するための勉強になっている。本も集めて読みっぱなしではなく、理解しようと要点をまとめたり、理解する手順に沿ったノート作り、調べをしたらいいのだろう。自分の活動、自分のための理解を求める活動ではなかった。僕はバカ勉強をしてきただけだ。

 本も集めるより、深める活動に切り替えられたらなあと夢想する。語尾が弱いのは、切り替えられる自信がないから。でもやらないと、アホ勉強を引きずり続けることになる。




 最近作業所では突っ込まれてばかりいる。それだけ交流しているともいえるけれど、猫背とか、taiken-boxingは屁みたいなものだ、というようなニュアンスで返された。人格攻撃ともいえる。もしかしたら抗議する場面かもしれない。でも、ニュアンスが冷たいわけではない。でも、僕に矛先が向けられるべき言葉でもない。僕は投げ込まれているし、僕のこの状態は、どんなに変でも、僕の大事な部分なのだから。他者の否定にさらされるべきものではない。言い返していい場面だった。

でも、僕は格好悪い自分をさらけ出して、橋を架けようとはしている。ごまかしたり虚飾は嫌だから。