読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルトレーニング:本 / 夢を見た。父をおぶる。


2015/09/26(Sat)


・メンタルトレーニング、高妻容一、ベースボールマガジン社


 の巻末、メンタルトレーニング・ワークシート書き込み用をやった。

 エクセルファイルを作り書き込んだ。まだ途中だけれど、アップしてみました。

ファイルの、sheet1,2,3,4に書き込みがあるので、左下隅の色のついたタブを切り替えてみてね。



☆書き込み台帳(白紙):

http://www7b.biglobe.ne.jp/~y987654m/mental-training.xls



☆書き込んだもの(記入済み):
http://www7b.biglobe.ne.jp/~y987654m/mental-training01.xls

まだ未完成だし、できもよくないけれど、使えればいいと思っている。この本で実際に生活が回れば、すごいことだ。






2015/09/25(Fri)金曜日・朝方


 夢を見た。


 父がなぜか倒れて、僕がおぶる(背負う)ことになる。どこまでもおぶって行く。

 途中のビルに入るけれど、キャバクラみたいになっていて、作業所のスタッフが働いているけれど僕は知らないふりをする。
 ホールの人が、いろいろ聞いてくる。どこで僕が働いているのかとか、家はどこだみたいな。それに応えたりするけれど、そのビルの別部屋に連れて行かれ、診療所のようになっているけれどそのイモ洗いのキャバクラの診察が怪しそうなので父をおぶったままビルを出る。



 また札幌の街を父をおぶったままうろうろ歩き出す。父の容態は悪くなる。けれど僕はおぶっている。



 警察病院を見つけ入ろうとする。受付の女が僕の中学か高校の同級生で何とか君、みたいに言われる。受付を済ませ、父をおろして、ホッとする。
 隣の女が父が誰かのお尻を触ったとかいう。僕は怪しいなと思う。父は弱っているし。あとは覚えていないけれど、診察につながる流れだったのだと思う。目が覚めた。


感想:
 父が、散歩から戻り、洗面台がクソ臭い。下痢だったらしいのだけれど、僕の質問に答えなくて隠そうとしているみたいだった。リモコンのボタンがわからないみたいな態度だった。父はなんかあぶないなあと疑った。ボケに入ってきているのかなあと。ひどく不安になった。父はよろよろ歩くし。昨日の夜(25・Fri)は、父のこぼしたご飯を拾った。