読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

54(シャツ作り再開)

2015/07/18(Sat)


・ 今日は作業所のお休みで、図書館に行って、この間の本を読んだ。




・ 家では、リコーダーを吹いて、下手だけれど、まあまあだった。

 外国のブリュッヘンやエリク・ボスグラーフのCDを頼んでみた。ブリュッヘンは誠実で、ボスグラーフは吹きこなす勢いがあった。と、youtubeのを聞いて思った。



・ シャツ作りを再開した。袖(そで)付け。

 待ち針で留めたのが、大きさにずれがあると思ってやったけれど、縫ってみたらずらした分だけ向こう側に出てしまい失敗した。縫い始めのところから半分だけ待ち針を刺せばよかったと思った。全部とめるとずれてしまう。



 それから待ち針の刺し方は、平行だったのを、本の真似で直角に刺してみた。それでか、前回の袖付けよりうまく縫えた。噛みや皺はよったけれど、格段に少なくできて、満足した。

 縫いながら、裏も見ながらやったのがよくなった原因かも。



 久しぶりのミシンの割には上々の滑り出しだと自画自賛しておきたい。これからどうなるかわからないので、最初のうちは、褒めておこうと思う。前払いの、予防的、褒め。