読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

53(いつものように)


2015/07/17(Fri)



・ 今日は、作業所の終わりころ、僕を排除したそうな人がいたので、自分の調子が悪そうなのに気がついた。心構えができた。





・ 作業所では、革バンド手首をやらせてもらえた。商品です。

 1年くらい前も、やったけれど、その時はほとんど練習しないでやってできた。

 けれど今回は、革3つ編みをあんで、ほどいてと、すべての工程を観察しながら練習して、やっとできるようになってきたところだった。スタッフが一本やらせてくれた。

 革が硬くて指が痛くなって、こんなだったかなという感想だったけれど、スタッフに見てくれと言ったら、OKをだしてくれてうれしかった。

 今回は練習してのできたという結果で、自分でつかんだものだったのでうれしかった。





・ そして作業が終わって、交通機関に乗り込むため列を作ったけれど、殴りたそうな人がいっぱいいた。危険度・中くらい。僕は防戦の立場で、皆不満そうだった。僕は最終的には、やられてもいいから、食いつく気持ちだった。負けは織り込み済みです。

 でも、僕は不利になり、なぐられそうになる機会があればあるほど、安定度は増して、活き活きしてきて、負けんぞという気持ちになる。リフレッシュされる。
日常に締まりは出るし、全員コノヤローになるし、いいことずくめです。

神様ありがとう。僕も元気でいますよ。わはは。


 言い忘れていましたが、家に帰って首を伸ばしました。やはり潰れていました。